光の実験教室
赤外線
自由研究と科学工作
光って一体何だろう? 赤外線を見る!
ひまじんの工作図鑑
ひまじんの工作図鑑工作作品館 Y光の実験 > 赤外線




赤外線

これまで目に見える光、可視光線についてみてきました。

ここではその可視光線のすぐお隣にある赤外線について勉強したいと思います。

赤外線は目には見えませんが太陽や白熱電球、電気ヒーターなどからたくさん放出されています。

また電化製品のリモコンのほとんどが赤外線を利用しています。

電磁波 赤外線

そんな赤外線を目で見てみたいと思いませんか?

【実験14】 デジタルカメラを使って見てみよう!

【準備するもの】

リモコン

デジタルカメラ(携帯電話やスマホのカメラでもよい)

【実験の方法】

リモコンのボタンを押してその照射口をデジタルカメラを通して見る。

カメラで赤外線を見る リモコンのボタンを押していない時 カメラで赤外線を見る リモコンのボタンを押している時
リモコンのボタンを押していない時 リモコンのボタンを押している時

【実験の結果】

デジタルカメラを通してみるとリモコンの照射口が光っているのが見える。

【分かったこと】

デジタルカメラを通すと赤外線が見える。



これさえ知っていれば、リモコンが正常に動いているかどうか、電池がまだ残っているかどうか、

簡単に確かめることができますね。

リモコンから出る赤外線
リモコンから出る赤外線 赤外線スコープ 赤外線治療器

なぜデジタルカメラを通すと赤外線が見えるかというと・・・

デジカメについているCCDやCMOSセンサは赤外線も受光する特性をもっているからです。

人間の目よりも見ることができる範囲が広いのです。

赤外線は肉眼では決して見えませんが存在することがはっきり分かりましたね。

シャーペンの芯電球


光の正体 偏光板 ← 見えない光 赤外線 → 見えない光 紫外線



ひまじんの工作図鑑工作作品館 Y光の実験 > 赤外線
光の実験教室
赤外線
自由研究と科学工作
光って一体何だろう? 赤外線を見る!
ひまじんの工作図鑑
inserted by FC2 system